カテゴリー「音楽」の2件の記事

2008/05/18

飯田線のバラード

[飯田線]いまAppleのサイトで行なわれている投稿企画に、飯田線・小和田駅での写真が掲載されていた。長野・愛知・静岡三県の境に位置する小和田は、鉄道ファンには「秘境駅」として知られているらしい(私の旧友による15年前のレポートもある)。
ここで、投稿者がiPodで聴いていた『飯田線のバラード』という曲を初めて知った。これはマンガ『究極超人あ〜る』(題名は知っていたが未読)のOVAの挿入曲だそうで、恋心を「うちあけられない、いいだせない」=「言い出せん」というわけか(歌詞)。こう書くと駄洒落みたいだけれど、なかなかいい歌だね。

はるかむかし学生時代には、新宿駅から中央線経由の急行列車に6〜7時間揺られて帰省するのが常だったが、中央道が全通して高速バスが運行されるようになって以来、その直通急行もなくなったし、もう久しく飯田線にも乗っていないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/16

タテタカコ

去年,是枝裕和監督の映画『誰も知らない』を観てきた友人から「同郷の人が出ていた」と教えてもらったのが,タテタカコさんを知ったきっかけだった。映画の挿入歌「宝石」を歌うとともに,コンビニ店員の役で出演もしているらしい。
それ以来関心を持ちながらも,実際に彼女の歌を聴いたのは最近のことなのだけれど,今ではアルバム『そら』と『裏界線』を iPod に入れて繰り返し聴いている。
歌詞はやや暗いと言っても良いくらいなのに,ピアノに乗せて歌われる曲調には不思議とつきぬけるような明るさがある。ある曲では小川美潮が思い出され,またある曲では戸川純が思い浮かんだ。そのどちらにも似ているわけではないのだが。

続きを読む "タテタカコ"

| | コメント (4) | トラックバック (1)