カテゴリー「パソコン・インターネット」の17件の記事

2008/04/19

Safariの禁則処理

Appleのウェブブラウザ、Safariがバージョン3になってから、ときどき日本語の禁則処理が働いていないページを見かけることがある。文末の句読点とか括弧とかが行頭に送られてしまったりするのだ。そうしたページも、Safari以外のブラウザでは正常だし、自分で制作しているサイトではそんなことが起きたこともないので、気にはなっても調べもしないで放ってあったのだが、今日もたまたまそういうサイトを見かけて、この機会に検証してみた。

[環境設定...]結論を言えば、スタイルシートに "word-break: break-all" が指定されているページでは、Safari 3が禁則文字まで折り返してしまうらしい。
今のところ "word-break" プロパティはCSS3で策定中のものとはいえ(もとはIEの独自拡張だそうだ)、欧文ばかりでなく和文にまで適用してしまうSafariの仕様にも問題ありだろうな。

続きを読む "Safariの禁則処理"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/07/02

iPhoney

[iPhoney]米国内で販売が開始された iPhone だが、日本に登場するのはいつのことになるやら分からない。せめて気分だけでも……というわけじゃないけれど、ウェブサイトを iPhone で見た状態を再現できる(らしい)、 iPhoney というフリーウェアが公開されている。
今のところ、見え方だけで操作感まで味わうことはできないものの、ちゃんとタテにもヨコにも対応しているなど、iPhone 向けのサイト表示を確認するのに役立ちそうだ。基本的には Safari できちんと見られるならOKなのだろうけど、これからサイトを作るときには、iPhone の表示画面サイズ(480×320px)にも配慮しておくのが良いかもしれないね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/05/10

アップグレード

[Red Pill]昼ころ、Photoshop CS3がアドビストアから到着。
先週問い合わせたとき「いつになるか分からない」みたいな回答だったにしては、まあまあ早かったと言えるかな。ベータの期限切れに間に合っていれば、なお良かったかもしれないけどね。

パッケージがコンパクトになった。最近のAppleのソフトほどではないけれど、これは良いかも。
Photoshopでいうと、たしかver.4.0から5.0になったとき箱の厚さが半分くらいになったものの、それ以降はほとんど変わっていなかったから、今回CS3の“コレクターズDVDボックス”ほどのサイズでも、けっこう小さく感じられる。

ああ、いいかげんそろそろ昔の箱なんか捨てなきゃいけないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/05

アンインストール?

[Pancake]さて先日期限切れになってしまったPhotoshop CS3ベータだが、製品版CS3をインストールする前に(国内ではまだ先のことになるのかもしれないが)、これをアンインストールしておく必要があるらしい。

かつてMacのアプリケーションは、ただハードディスクにドラッグしてコピーするだけでインストールできたり、アンインストールといってもゴミ箱に捨てるだけで済んだりしたものだったが、CS3のアンインストールは「ゴミ箱にドラッグして行なってはならず、アンインストーラーを使わなければならない」そうだ。

続きを読む "アンインストール?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/05/03

動画投稿を試す

デジカメで撮った動画を、おなじみ"YouTube"と、最近サービスが始まった"@niftyビデオ共有β"に上げてみた。いずれも元ファイルは同じ(.avi)で、アップロード後、サーバ側でFlash Video形式に変換されている。

以前からウェブページやブログに動画を載せているのをしばしば目にするが、QuickTime(.mov)やWindows Media(.wmv, .asxなど)形式のビデオだと、環境によっては再生できない(あるいは面倒な)こともある。その点、Frash Video(.flv)になっていれば、より多くの環境で見ることができて良いかもしれない。

続きを読む "動画投稿を試す"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/05/02

期限切れ

[Red Pill]"License Expired"。……今朝いつものようにPhotoshop CS3パブリックベータを起動しようとしたら、警告ダイアログが出て、とうとう使えなくなっていた。

北米ではすでに製品版が出荷されているので、ベータ版の期限切れ自体は予告されていたことでもあり仕方ないだろうが、日本のアドビストアでは、未だにアップグレード(英語版)の購入ができないのはどうしたものか。日本語版がすぐに出ないのはともかく、英語版は北米と同時くらいに発売できないのだろうか? あるいは北米のストアからでも購入できるようにしてもらえないだろうか。

この4ヶ月あまりの間に、もはや手になじんだ「道具」になっていたPhotoshop CS3は、Intel Macでは(ベータゆえのバグもあったものの)とくに快適だったし、新しいインターフェイスも気に入っているから、CS2に戻ることが煩わしく感じる。なにしろCS3パブリックベータを使いたいために、CS2にわざわざアップグレードした(そのCS2はほとんど起動していなかった)くらいだからねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/04/23

動詞化した“Photoshop”

先日レンタル DVD で『理想の恋人.com』という映画を観た。その冒頭,離婚した女性主人公に,姉が知人らしい男性の写真(カップルで写っている)を見せながら「別居中なの “付き合うなら妻は削除する”と」と言う場面(日本語字幕)があったのだけど,なんか "Photoshop" と言ってたみたいな? 英語字幕で確かめてみると "They're separated, but he didn't want to photoshop her out if you're not interested" という台詞だ。
もともと Photoshop はソフトウェアの名前なのに,こんな普通の会話でも使われるんだな。検索してみるとけっこう用例があるようだ。
さらに「木を見て森を見ず?」というブログでも動詞として使われた photoshop に言及しているのを見つけた。そこに書かれているように,いくら Adobe のガイドラインでは誤った使い方として例示されていても,生きものとしての言葉を制限することはできないね。

でも日本語で「フォトショる」とか言うようになったりしたら,ちょっと……じゃないな,かなりイヤだ。 (^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/29

CAPTCHA認証?

ココログの“バージョンアップ”により,コメント時のスパムフィルタが強化されたそうだ。その結果,場合によってCAPTCHA認証のステップを踏むことを求められるようになった。
[CAPTCHA]これは右のような見づらい英数字を(人間が)読み取って入力するため,自動登録プログラムによるスパムを防ぐことができるのだという(認証には2種類ある:ITpro)。
そういう対策が必要な場合があることは理解できないでもないが,はっきり言って煩わしい。試しに自分でコメントを投稿しようとしてみても,この認証を求められたよ orz.
単に面倒だというだけでなく,例えば視覚障碍者にとってはバリアになるかもしれない。

アクセシビリティに扉を閉ざしたままのGoogle(ITmedia)
大規模サイトに潜むアクセシビリティの落とし穴(ITpro)

こういう機能はユーザ(ブログ管理者)が選択できるようにすべきだと思うのだけれど,今のところそのような設定はない。サービスのつもりで,あまりモノを考えていないのではないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/23

Symmetry Actions 改訂版

昨日のシンメトリーアクションも,あれはあれで動くとはいうものの,画像サイズによってはアクションの実行後,クリップボードに大きなデータが残ることが気になる。クリップボードの消去(Purge)コマンドを追加しようかとも思ったが,ここでは手順を変えて,選択範囲のコピーではなく,レイヤーの複製と乗算だけで操作する方法を考えてみた。
http://homepage.mac.com/rinsho/sym/sym2atn.zip (570byte)

[Symmetry2.atn]使い方は同じ。“Symmetry2.atn”を Photoshop のアクションパレットに読み込んでおき,画像を開いたら,まず「選択範囲」をつくって(画像全体をシンメトリーにしたい場合には「全てを選択」して),線対称にしたい方向に合わせたアクションを実行するだけ。

大きめの画像で試してみると,わずかながらこちらの方が速いようだ。アクションファイルのサイズ(容量)も少し小さいので,手順としても簡略化できているのだろうと思う。

続きを読む "Symmetry Actions 改訂版"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/02/22

Symmetry Actions

しんぶんし v2.0 は素敵だけれど,Photoshop でシンメトリーしたいというときには,一連の手順を「アクション」に記録しておくとラクチンだ。もちろん藤本さんのプラグインも活用できるけれど,元画像のサイズを超える方向に対称画像を作りたい場合には,あらかじめキャンバスサイズを拡げておかなければならない分やや面倒になる。そこで,寺田さんがアクションを登録していると聞いて,私も自分なりにシンメトリー・アクションを作ってみた。
http://homepage.mac.com/rinsho/sym/sym_atn.zip

続きを読む "Symmetry Actions"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧