カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の7件の記事

2007/05/03

動画投稿を試す

デジカメで撮った動画を、おなじみ"YouTube"と、最近サービスが始まった"@niftyビデオ共有β"に上げてみた。いずれも元ファイルは同じ(.avi)で、アップロード後、サーバ側でFlash Video形式に変換されている。

以前からウェブページやブログに動画を載せているのをしばしば目にするが、QuickTime(.mov)やWindows Media(.wmv, .asxなど)形式のビデオだと、環境によっては再生できない(あるいは面倒な)こともある。その点、Frash Video(.flv)になっていれば、より多くの環境で見ることができて良いかもしれない。

続きを読む "動画投稿を試す"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/30

リハビリの日数制限

この4月からリハビリテーションの保険医療が最大180日で打ち切られることになったという。友人の日記経由で,これに反対する署名活動が展開されていることも知った。

今年4月から疾患別にリハビリの日数制限が設けられ、最大180日でリハビリ医療が打ち切られることになりました。
あなた自身、ご家族、お友達が骨折や脳卒中になったとき、リハビリが必要であっても、日数だけで機械的に打ち切られるという、とても理不尽な制度です。
NHKスペシャル『脳梗塞からの再生』で紹介された多田富雄さんを筆頭に、私達呼びかけ人一同はこの制度に反対し、日数制限撤廃を厚生労働省に対して要望します。(NHKテレビ『つながるテレビ@ヒューマン』でもキャンペーンを実施しています。)
どうか署名運動に御協力下さい。
リハビリ診療報酬改定を考える会 呼びかけ人一同

新聞記事などで断片的にしか理解していなかったのだが,あらためて資料を読んでみると,この診療報酬改定は「改悪」だろう,やはり。
これまで「長期にわたって効果が明らかでないリハ医療が行われている場合」があったにせよ,リハビリがどれだけ必要かは(除外規定以外の疾患であっても)個々のケースで異なるのは当然だろうに,一律に日数制限をするというのはあまりに乱暴なやり方だ。

NPO法人 リハビリテーション医療推進機構 CRASEED 代表のブログ(下記)にも経緯や署名活動について詳しく説明されているので読んでみてほしい。

CRASEED Rehablog <Dr. Domen's Blog for Medical Rehab>

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/03/29

CAPTCHA認証?

ココログの“バージョンアップ”により,コメント時のスパムフィルタが強化されたそうだ。その結果,場合によってCAPTCHA認証のステップを踏むことを求められるようになった。
[CAPTCHA]これは右のような見づらい英数字を(人間が)読み取って入力するため,自動登録プログラムによるスパムを防ぐことができるのだという(認証には2種類ある:ITpro)。
そういう対策が必要な場合があることは理解できないでもないが,はっきり言って煩わしい。試しに自分でコメントを投稿しようとしてみても,この認証を求められたよ orz.
単に面倒だというだけでなく,例えば視覚障碍者にとってはバリアになるかもしれない。

アクセシビリティに扉を閉ざしたままのGoogle(ITmedia)
大規模サイトに潜むアクセシビリティの落とし穴(ITpro)

こういう機能はユーザ(ブログ管理者)が選択できるようにすべきだと思うのだけれど,今のところそのような設定はない。サービスのつもりで,あまりモノを考えていないのではないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/10

ココログ復旧?

[ooxx]昨日のエントリ後に行われたココログのメンテナンスが予定より6時間ほど延長され,さらにメンテナンスが終了してからもブログの管理画面にまったくログインできない状況が先ほどまで続いていた。現時点では制限付きで復旧しているようだ。
メンテナンスは必要だったとしても,本来の終了予定時刻から起算すると障害のため24時間以上使えなかったことになる(フリーは使えたそうだ)。たまにしか書かない私の場合「しょうがないか……」で済むけれど,例えば日記のように更新しているユーザにとってはかなりのストレスだったろうな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/04

コメント欄の文字化け

以前のエントリへのコメントで,また先日ある方からのメールでも「コメント欄で文字化けして書き込めない」という連絡をいただいた。確かめてみると,いずれも Mac IE を使われているそうだ。
[Internet Explorer の環境設定]この文字化けは,ココログの文字セットが UTF-8 であるのに, Mac IE の初期設定では UTF-8 のとき欧文フォントが指定されているために起きるらしい(参照: ぞうさんちv2: Mac版IEのコメント欄の文字化け解消法
解決方法は上記サイトに詳しく書かれている通り。Mac IE の環境設定を開いて,UTF-8 のときにも適当な和文フォントを指定しておけば文字化けしなくなるはず(この設定後には,既定の文字セットを[日本語(自動判別)]に戻しておくこと)
友人のブログでも同様のコメントをしたことがあったけれど,私は IE を使う場合でも,前からその設定をしてあったので,最初は気がつかなかった。Mac IE のユーザは,ぜひ設定を直しておいてほしい。

続きを読む "コメント欄の文字化け"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/06

冗談半分

こうして blog なんてものを弄ってみたりしていると,いま Takechang がいたらなあ……とつくづく思う。彼が PC-VAN でコラムを書いていたのは,もう10年から12年ほども前のことになる。国内外のイベント取材から日常身辺雑記まで,とくに当時は手探り状態だった写真と連係した記事作りの様子などを読むと,いまなら彼は水を得た魚のように日々を書きつづっていたろうに……と思う。
いや,こんなことが誰にでも(方法論としては)簡単にできるようになった今なら,彼はもっと先の何かを始めていたかもしれないけれど。

彼の遺したコラムを HTML にまとめて nifty のメンバーサイトに置いたのが5年前。その後 mac.com に移して,ときどきは註釈リンクのメンテナンスなどもしながら読み返してみたりしている。当初はページ全体をテーブルで囲ってレイアウトしていたが,最近になって基本的に CSS によるシンプルな構造に書き直してみた。これは私にとって趣味でもあり,仕事上のトレーニングにもなっている(つもり)。
せっかくだから,このココログのサイドバーにもリンクを表示しておこう。

Takechang の冗談半分 1 (初出:1992年2月−1994年9月)
Takechang の冗談半分 2 (オリジナル:1996年5月−6月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/31

始めてみよう

「ココログ」にはだいぶ前に登録だけしてあったんだけど,とくに使い道も思いつかなかったので放置してあった。でも,ひとに「ブログ」を勧めておいて,自分では全然やったことがないというのも何だしなあ……,ということで,ためしに遊んでみることにした。こんなことをしている場合かどうか分からないけど(笑)。逃避かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)