« 福恵比寿 | トップページ | 農業の日々 »

2006/10/07

たこ焼き

[takoyaki]ろう協手話サークルが,区のまつりに恒例のたこ焼き屋台(模擬店)を出しているので手伝いに行った。

私はたこ焼きを焼くのは初めてだったから,隅の方でベテランのろう者に教わりながら始めた。
鉄板に油を引き,溶いた生地を流し込み,蛸を一切れずつ置いて,刻んだキャベツと紅生姜,天かすをまぶす。少し固まり始めたら千枚通しのような串を使ってくるりと手早く裏返す。はみ出たタネも巻き込むようにしながら回転させて丸めていく。焼けたら8個ずつ船形の器に並べて売り手に。そこでソースや青海苔が掛けられてお客さんの手に渡る。
何度か繰り返しているうちにけっこうきれいな球形に焼けるようになってきた。なかなか楽しい。

台風が逸れて熱帯低気圧に変わったおかげで,良く晴れた土曜日は人出も多く,屋台に並ぶ列も途切れることがないくらいだった。まつりは明日も夕方まで行われ(都合で私は参加できないけれど),たこ焼きもさらに売れるかな? 売り上げはろう協などの活動費に充てられる。

|

« 福恵比寿 | トップページ | 農業の日々 »

コメント

おお!給食のおじさんだ~w

土曜日は本当にお疲れ様でした。
意外と楽しいと思って、私も疲れを忘れるぐらいでした。
でも、終わった後は言うまでもなく…。

売上げはよかったですよ~^^

投稿: ゆい | 2006/10/08 22:19

わー、たこ焼きだー。おいしそう~!o(^^)o

投稿: たーぼー | 2006/10/21 21:48

ゆいさんもお疲れさま。
好天にも助けられ、近年では最高の売り上げだったとか。
来年もやってみたいと、今から思っていたりして…… (^^;

たーぼーさん、
本場関西のたこ焼きとはたぶん違うのでしょうけれど、
初体験の私にとっては焼いているだけでも楽しかった。
教えてくれた人はこのまつりに参加して30年目だそうです。
年に一度とはいえ大ベテランなので、さすがの腕前でした。

投稿: rinsho | 2006/10/22 04:20

りんしょさん、中野まつりに参加されていたんですね!
たぶん同じ頃に近所の公園や地域センターでも催しをしていて、私はよく近所の公園へぶらぶら見に行きます。
タコ焼きはどこでも大繁盛ですね。私も焼いてみたかった!(笑)

投稿: mariko | 2007/05/27 21:31

marikoさん、ども。
今年もたぶん、10月の最初の土日に開かれると思います。
手話サークルに入って、ぜひ一緒に焼いてみましょう! 楽しいよきっと。

投稿: rinsho | 2007/05/27 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10582/12192049

この記事へのトラックバック一覧です: たこ焼き:

« 福恵比寿 | トップページ | 農業の日々 »