« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004/09/30

.Mac

一昨年有料化された時点で離れた人たちも多かったようだが,個人的にはシンプルなメールアドレスが気に入っているのと,iDisk にいろいろなページを置いていたこともあって,そのままアカウントを維持している。シンメトリー写真も大部分をそこで公開しているし。
その iDisk の標準容量はこれまで 100MB だった。だんだん手狭になると古いコンテンツ(たいてい内輪の写真だったり)を削除していた。そのうちまた足りなくなりそうだけれど,容量を追加購入するほどのことはないしなあ,と思っていたら,Mail + iDisk で合計 250MB 使えるようになっていた。ありがたい。
ただしデフォルトでは Mail と iDisk に 125MB ずつ等分に振り分けられているので,「アカウント設定」から[保存容量の設定]を選んで[ Mail 20MB + iDisk 230MB ]に変更した。これでしばらくは空き容量を気にしないでシンメトリー写真を置くことができそうだ(なんて言って最近あんまり作ってないけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/09/25

STAR WARS

イラストレーターの吉井宏さんは「高校一年の時にSTAR WARSが無かったらイラストを仕事にしていない可能性は大きい」と語っている。私も彼ほどではないにしても,最初の公開時はもちろん,特別編の上映も観に行ったし,映画作品としての評価は別として,とにかく好きなんだよね。ただ,年齢がもう少し上だからか,その後に大きな影響を受けるというほどではなかったけれど(SF自体はもともと好きだったし)。
それでも,STAR WARS という映画が,いろいろな方面に影響を与えたことはたしかだと思う。たとえば,Adobe Photoshop の誕生も STAR WARS と深い関係があるそうだ。そして,Photoshop がなかったとしたら,現在の私の仕事も,またシンメトリー写真も(?)少なからず違うカタチになっていた可能性もある。そう考えると,やはり STAR WARS の影響は大きかったのかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »